shun’s diary

大学生の日記。ネパールでサッカークラブ創立したりゲストハウス、バーやったり最高の毎日を過ごす前向きブログ!

挑戦!真冬の1300キロマラソン

 

どうも俊です!

 

皆さん四国霊場88箇所〜お遍路って知ってますか?

 

f:id:shun8339:20171205092521j:image

昔は多く人が歩いて88箇所巡り身を清め運を頂いていました。(超簡単にまとめた!笑)

 

僕どうしてもやりたいって思ったんです。この2017年すごい勢いで走りました。本当に毎日が必死で生きました。でも2018年このままではいけないと感じて2017年を終えるのが怖いです。自分を見つめ直す旅は初めてです。怖いです。きっと最高の時間を過ごせると思います。

 

 

タイトル通りこの冬に1300キロ地に足つけて走ります。

f:id:shun8339:20171205092824j:image

88箇所のお寺でスタンプをいただきます。スタンプは1箇所¥300円。

全てとなるとなかなかの金額になります。

そこでpolcaを使って資金を募ります!

 

¥300円からできる支援です。是非応援お願いします!

またその辺で出会った時に支援して頂いても嬉しいです!

https://polca.jp/projects/LTrT5h8P8kk

 

ルールなども設けていきます。

SNSを通して発信していきますので是非フォローよろしくお願いしたいです!

Facebook ShunTakenaka

 Instagram takenakashun

 Twitter  @8shun339

今日寝坊した。

 

 

タイトル通り今日寝坊しました。

 

疲れがたまってか学校が嫌過ぎてかなんなのか。

僕は学校へ行きたくないときには理由があります。主に2つ。

学校が遠過ぎる。片道約2時間半あります。大阪の田舎から滋賀までなので凄く長い。学校が近くてこの5時間働いたらもうお給料も凄いでしょうね。

もうひとつの理由はやることが多いとき。学校へ行ってると授業があるので中々作業できなくて焦りなどもあり余裕がないときは行きたくないですね。

それが混ざったのが今なんでしょう。

 

学校へ行かなくていいの?

行かないといけないです。なぜかってお金を払っているから。というより高校生のときその大学へ行きたいと親に頭を下げていかしていただいたからだ。

 

今日僕は寝坊しました。

よく旅をしています。いろんな仕事をしていました。

みんなに言われます。学校行ってんの?卒業できんの?

単位取ってます。

やりたいことがたくさんあります。やらなくてならないことやらないでやりたいことやっている人の言葉ってあんまぐっとこない。それは現実逃避だと思う。

 

学校は必要ないもの。僕もそう感じる一人です。辞めたらいい。辞めないなら辞めれないなら文句言わずに単位取れ。親の言うことはある程度聞いておくべきです。最終頼るのは親ですから。

 

こんな僕はちゃんと単位取ってます。やりたいこともやってます。

たまに疎かになることはよくあります。モチベーションを保つのも難しいです。それが学生の使命です。

じゃあなぜ僕は学校へ行くのか。辞めたいと死ぬほど思った。ただあんだけ行きたいと言ったのに。とか親のこと思うとやっぱ卒業しとくべきなのかなって。自由にするのはそれからでいい。腹割って4年間往復5時間通います。

大学の価値も卒業の時に感じるでしょう。高校も辞めたかったもん。卒業したとき急に寂しくなってまた帰りたいと思ってなんか全部引っくるめて笑えて。きっとそうなるって信じて。

 

はい、明日から頑張ります。

学生に物申す

 

 

大学生になった。

サークルバイト呑み会の繰り返し。

学生団体に入った。ミーティング団体のために働く。

などなど皆それぞれの生活を楽しく送っているだろう。

 

 

そして、あなたはいったい何がやりたい?

ただ楽しみたい。何かでっかいことをやりたい。良い就職先につきたい。そんな漠然な思いで日々を過ごしていない?

こんな夢がある!皆んな心のどっかに持ってると思う。楽しそうと思って入った団体が時間が経つに連れそこに所属する理由がわからなくなってきた。ある程度サークルで過ごしてこんなことがやりたいって具体的に見たかったけど抜けられない行動できない。次のステップへいけない。

なにかに熱中してる学生が羨ましい。自分には機会がない。何かに熱中したい。面白いことがしたい。もっとたくさんの人に出会いたい。きっといろんなことがあるだろう。学年によって悩みも違うだろう。

 

今書いたのはここ1ヶ月で出会った大学1年生と2年生の悩みだ。

 

f:id:shun8339:20171123225537j:image

 

楽しいと思えたらそれでいいと思う。悩みなんてだれにでもある。でも日々の生活だれよりも幸せだと胸を張れるか?幸せは自分が決めるものだと思う。そうじゃない子はやめればいい。迷って葛藤して自分を探せばいい。

 

時間ってすごく大切だ。共に過ごす人はとても大切だ。大学生は凄く悩まされる時期だと思う。いろんな学生を見ていろんな社会人を見て。でもなにもブレーキする必要はない。誰も生き方を否定することなんてしてはいけないと思う。思いに突っ走れ。

 

f:id:shun8339:20171123225428j:image

 

俺は世界の子供たちと笑いたい。

俺たちが好きにやってる時間、彼らは必死に生きようとしてる。すごい世界だ。子供だ。本当は好きに遊びたいに決まってる。ゴミ山でゴミを拾う必要なんてあるのか。

そんな子供達のために新たな事業を開始する。国際支援ってなんなのか突き詰めたい。

 

日本は好きなことができる環境が凄く整っていると思う。もちろん苦労している人も何人も見てきた。でも多くの人は好きな服が着れて好きなものを食べられる。好きに遊べる。だからこそ好きに生きようぜ。何も背負わず楽に生きようぜ。誰よりもハッピーに過ごそうぜって講演会などで伝えている(つもり)

 

結論何が言いたいか。

何か当てはまることがある人は会いに来てほしい。きっと何か力になれるはずだ。

改めてここでこんなことをいった理由は僕のSNSを見てわざわざ会いにきてくれた子が人生が変わったと笑ってくれたからだ。何ができるかわからないけど力になりたいんだ。これも何かの縁だ。大切にいこうよ!

 

f:id:shun8339:20171123225310j:image

突っ走れ!

 

 

馬鹿な奴は好き。

俺の後輩がドリブル旅に出た。俺の原点だなぁ。

ヒッチハイクで日本を回って周りからヒッチハイクとかすげぇなぁって言われたけどヒッチハイクしてる子は何百人といて、俺馬鹿だから旅人の中で有名なりてぇ!そんな気持ちで大好きなサッカーと旅繋げられないかな…と考えてドリブルで旅を始めた。

200人しかいなかったフォロワーが10倍になった。道端でツイッター見てますって声をかけられて写真を撮られた。大阪に帰ると色々な人が会いに来てくれた。イベントを始めて飯を食った。気がついたら3000,4000と増えてくフォロワー。たくさんの人が見てくれて会いたいと言ってくれるようになった原点の旅。

苦しいことも多くあった。でも楽しい。

そんな自分を思い出しつつ後輩を見てるとなんか羨ましい。

遠回りかもしれない。夢に直結しているかはわからない。

面白いと笑う人。あいつは馬鹿だと指差して笑う人。そのチャレンジに勇気をもらう人。俺も頑張ろうと刺激をもらっている。ただの馬鹿な自己満足のチャレンジは笑顔を作っている。すげぇ価値あるチャレンジだ。

俺もやらないとな。

 

f:id:shun8339:20171111231129j:image

 

これからのイベント発表!

 

11/19 17-19 ピースフットボール

大阪フットサル交流会
https://www.facebook.com/events/1498139833555906/?ti=icl

 

11/26 19-21 強制参加フットサル

大阪フットサル交流会
https://www.facebook.com/events/366867817083895/?ti=icl

 

12/02 14-17 僕たちのネパール計画

大阪3月ネパールツアー説明会
https://www.facebook.com/events/1511641038930752/?ti=icl

 

12/10 16-18 フットサル大交流会

名古屋フットサル交流会
https://www.facebook.com/events/1469046373214096/?ti=icl

 

12/16 18-22 NCC岡山でもトークしちゃうって話。

岡山講演会
https://www.facebook.com/events/138482506803918/?ti=icl

 

12/17 12-16 ワンピースカップ

大阪個人参加型フットサル大会
https://www.facebook.com/events/2051973481691592/?ti=icl

 

ぜひお越しください!

待ってるよー!!

 

イベントなどチェックする方法!

インスタ
https://preprod.instagram.com/takenakashun/

 

Facebook
https://www.facebook.com/takenakashun

 

ツイッター
https://mobile.twitter.com/8shun339

 

ぜひフォローお待ちしてます!

サンタクロースにはなれません。

 

 

名古屋講演無事終了!

 

f:id:shun8339:20171104233505j:image

参加者全員がはじめましてというアウェイの中で竹中俊のお話しをわざわざ聞いていただき、ただ聞くだけでなく何か次に繋げていきたい。繋げてほしいではなく、自分も参加型で共に何かをって目標で。

 

結論から言うと大阪でやっているような活動を名古屋でも、やっていくことになった。定期的にフットサルの交流会を開いてフットボールを通して繋がるコミュニティ作り。年齢とか男女とかそんなの全部取り除いて楽しめる。学べる空間作りをしていきたい。なにより日本でもフットボールで繋がって楽しんでそのパワーをネパールに持っていきたい。

スピード感が半端ない。

12/10 名古屋でフットサルします!

 

f:id:shun8339:20171104234010j:image

ネパールこどもクラブは全国どこでもお喋りしにいきます!

毎月1カ所では開催できるよう努力します…そして12月はわかりません。わら

 

f:id:shun8339:20171104234213j:image

最近のネパールこどもクラブ事情です。

ボールを送ってほしい。そうネパールから連絡がきました。

たった1球のボールを送るのは僕たち日本人にとって簡単なことです。現在は支援団体である僕たちはこのボールを送りません。

なぜ、必要なのか。

それは無くしたから。

フットボールがしたい。彼らは本気でそう思っていると思います。僕らがいくとすぐにグラウンドまで連れていかれ。施設の中でもボールを蹴って、次の試合は勝つんだって。

スポーツをする上で貧しいとか関係ないと思うんです。やりたくてもできない。そんな環境は僕は大嫌いで、だからフットボールを世界中でしたいと思ってます。大好きだから。でもスポーツは本気で取り組めば取り組むほど、ただやるだけじゃダメなんです。そこにはルールがあり組織がある。ネパールこどもクラブは上手くなりたいと応援するというテーマがあります。ただひたすらボールを蹴って…確かに上手くなるかもしれない。好き勝手に蹴ってボールを無くす。日本人はまた大事に使えよって送ります。あっ、無くしたら貰える。そんな気持ちに子供達はなってしまうんです。

そう、僕たちはサンタクロースではありません。

サンタクロースになってボールを届けたところで無くされたらサンタクロースもたまったもんじゃありません。

みんなの想いをのせたボールをネパールの子供達に渡しています。大切にできないならボールを蹴る権利もないと思っています。

もしかすると何もしない。

それが一番なボランティアなのかもしれない。誰も助けてくれない中で生きていかないといけないから。本当のボランティアとは何か僕にはまだわかりません。それを追求していきたいです。

 

f:id:shun8339:20171104235246j:image