shun’s diary

大学生の日記。ネパールでサッカークラブ創立したりゲストハウス、バーやったり最高の毎日を過ごす前向きブログ!

牛もサッカー大好きです⚽️

ネパール滞在3日目

 

のんびりした日々を過ごしている。首都カトマンズ付近をぶらぶらしているがここはとてもカラフルな街。国民柄なのかみんなすっげぇフレンドリーで親切でよく話すよく笑う。言葉とか全然わからんけど同じタイミングで笑い合う。おもしろいところだ。

 

街に出ると車線とかなく車とバイクがぶんぶん走る。もちろんノーヘルで3人乗りとか普通。ちっこい車にあほほど人が乗りドア全開で走る日本でいうバス。新鮮だね。

 

昨日はバクタプルの孤児院に行ったんだ。無限体力を持つ子供達。彼らは俺たちのことを『brother』って呼ぶ。目をギラギラさして俺のことを珍しそうに見る。どこから来たの?名前はなに?って。女の子からすげぇ髪の毛を褒められたってゆうかいいねって言われたね!ネパールでもモテるんだ!!!話して笑ってサッカーをしてチャンバラをして縄跳びをして。まぁ、サッカーグラウンドに牛が大量にいるのにはさすがに驚いたよ!

f:id:shun8339:20160811152317j:image

f:id:shun8339:20160811152339j:image

f:id:shun8339:20160811152403j:image

f:id:shun8339:20160811152423j:image

f:id:shun8339:20160811152443j:image

f:id:shun8339:20160811152458j:image

彼らがどんな環境に生まれどんな環境で育ちここへ巡ってきたのか。中には英語もネパール語も話せない子もいる。学校に行けない子。昨年の地震で親を亡くした子。目を背けたらいけない部分だと思う。考えても考えても答えなんて出ない。彼らのこともっともっと知りたい。もっともっと一緒に笑いたい。これからの彼らの成長をこの目で見たい。これからできるだけ多くの時間を彼らと共有し共に生きることしかないと思った。素敵な出会いだ。彼らの笑顔を見るとすげぇ幸せに感じる。なんか言葉にできないけど分かるここにはすげぇ愛がある。また会いたいって本気で思える。次会うのはスポーツフェスティバルを開催するとき。おもっきり抱きしめたい。彼らも年に一度のこのスポーツフェスティバルを心の底から楽しみにしている。最高の時間を過ごしたいなぁ!たのしみやぁ!!!

 

そんな感じでネパールでも最高の日々を過ごしている。触れるもの全てが新しく自分の知らないものばかり。たくさん見て学んでいかないといけないね。

 

Wi-Fiがないから中々、ツイッターも更新できないけどちゃんと生きてます!

また更新するよ!

 

f:id:shun8339:20160811153755j:image